既存住宅の購入

既存住宅の購入:対象となる住宅

空き家バンク登録住宅

空き家の活用のため情報提供サイト等を通じて、空き家等に関する情報の提供を行う、
「空き家バンク」に登録されている住宅で、地方自治体が本制度の対象として認めた住宅を対象とします。

ポイント

  • 空き家バンクに登録された住宅であることは自治体が確認します。
  • 2020年(令和2年)12月15日以降に登録された住宅であっても、
    購入時点で登録されていれば対象となります。

対象となる空き家バンクの一覧

空き家バンクは、各自治体が主体として運営しています。
希望する地域の対象となる住宅は、各自治体の空き家バンクのウェブサイトから検索してください。
(空き家バンクを運営していない自治体もあります。)

各自治体の
空き家バンクの
ウェブサイト

空き家バンク一覧更新日:2021年10月15日NEW

新たに空き家バンク一覧に掲載を希望する自治体は以下までお問い合せください。

国土交通省 住宅局 住宅総合整備課 住環境整備室

電話:03-5253-8111(代表)

  • 開庁日の09:30~18:15でお電話ください。
  • 通話料がかかります。
  • 自治体以外の方からのお電話には対応しておりません。

確認方法

申請者の依頼に基づき、自治体が発行する証明書により確認します。
以下の内容が確認できる空き家バンク登録等証明書をポイント発行申請時に提出してください。
空き家バンク登録等証明書の発行については、対象となる住宅が掲載された空き家バンクを運営する自治体にお問い合わせください。

  • 不動産売買契約時点で、空き家バンクに登録されていること
  • 自治体が、本制度の対象として「空き家バンク登録等証明書」を発行した住宅であること

空き家バンク登録等証明書

空き家バンクを登録している自治体が発行