リフォーム工事

リフォーム工事

申請方法(ほ-2:リフォーム(一括) /完了前申請)

申請方法

手続きの流れ

手続きの期間

必要書類

コピーは必ずコピーを提出してください。原本を提出されても返却されません。

ポイント発行申請書類

  • ◎:必須
  • ○:該当する場合に提出

完了前ポイント発⾏申請書【ほ-2】

申請者の本⼈確認書類
(法人格を有さない管理組合の場合は理事⻑が提出)コピー

運転免許証、住⺠票、健康保険証、パスポート等
(「マイナンバー」「保険者番号および被保険者等記号・番号等」ならびに「QRコード」は必ず塗りつぶして提出してください。塗りつぶされていないものは受け付けられません。)

⼯事請負契約書コピー

リフォーム⼯事計画書(⼀括⽤)

【申請書別紙】分離発注事業者⼀覧(共通)

分離発注によりリフォーム⼯事を⾏った場合のみ

建物の​不動産登記 全部事項証明書

代理申請による申請の場合(追加⼯事交換をした場合は必須)

  • ◎:必須
  • ○:該当する場合に提出

代理申請者の本⼈確認書類コピー

運転免許証、住⺠票、健康保険証、パスポート等
(「マイナンバー」「保険者番号および被保険者等記号・番号等」ならびに「QRコード」は必ず塗りつぶして提出してください。塗りつぶされていないものは受け付けられません。)

法⼈による申請の場合

  • ◎:必須
  • ○:該当する場合に提出

法⼈の実在が確認できる書類

商業登記の現在事項証明書
または履歴事項証明書、法⼈印の印鑑証明書

担当者の本⼈確認書類コピー

運転免許証、住⺠票、健康保険証、パスポート等
(「マイナンバー」「保険者番号および被保険者等記号・番号等」ならびに「QRコード」は必ず塗りつぶして提出してください。塗りつぶされていないものは受け付けられません。)

ポイントを⼀定の要件に適合する追加⼯事に交換した(追加⼯事交換)場合

  • ◎:必須
  • ○:該当する場合に提出

追加⼯事交換申請書

申請者と事業者が作成

追加⼯事の契約書コピー
(リフォームポイント対象⼯事の契約に含まれる場合、該当箇所の⾒積書)





追加⼯事交換⽤⼝座登録申込書

⼝座情報が確認できる書類コピー

通帳⾯のコピー等

関連様式(ダウンロード)

書類名称

作成者

ダウンロード

完了前ポイント発行申請書【ほ-2】

申請者(代理申請者)

【申請書別紙】分離発注事業者一覧【共通】

申請者(代理申請者)

リフォーム工事
計画書(一括用)

工事施工者

追加工事交換
申請書

代理申請者(工事施工者)

追加工事交換用
口座登録申込書

代理申請者(工事施工者)

提出方法

申請方法は以下の3つから選択できます。
なお、追加工事交換を利用する場合、工事施工者による代理申請(完了報告を含む)が必須です。

完了報告の提出は、ポイント発行と同じ提出先で受付を行います。
なお、オンラインでポイント発行申請を行った場合、同じアカウントからのみ完了報告を行うことができます。

ポイント発行申請 郵送 窓口 オンライン(本人) オンライン(代理)
完了報告 郵送のみ可 同じ窓口のみ可 オンライン(本人)のみ可 オンライン(代理)のみ可

注意事項

一括申請の場合

  • 工事が複数の棟(建物)にわたる場合、申請は棟(建物)ごとに行ってください。
  • 同一住宅で行うリフォーム工事は上限の範囲内で複数回申請することができます。
    ただし、1申請あたりの発行ポイントが5万ポイント未満の場合は申請することができません。
  • 1戸あたりのポイント上限を超えない範囲で、戸別申請と一括申請の重複申請が可能です。
  • 所定の期間までに、完了報告を行わない場合、ポイント発行申請を無効とし、発行済ポイントの取消を行います。